ブログ

年末同窓会のご予約はお済でしょうか?|フタバ 鳥取米子店

年末同窓会のご予約はお済でしょうか?|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

11月も半ばとなり、忘年会やクリスマスといった年末イベントに街が染まっていくようです。

年末同窓会のご予約はお済みですか?

豪華なコース料理を楽しむのもおすすめですが、久しぶりに帰郷する友人たちと集うなら地酒と郷土料理はいかがでしょうか。

 

力強い味わいこそ地酒の魅力ですね!

フタバでは、燗でも冷でもおいしい日本酒をいろいろと取り揃えています。

地酒としては八郷や強力など米どころ鳥取ならでは日本酒や、女性向きならスパークリング清酒の澪もおすすめです。日本酒のラインナップは492円(税別)から798円(税別)です。

全種類制覇を目指してみてはいかがですか?

また、人気の果実酒も充実の品揃えです。

太陽のライチ、和みのゆず、大人のカシスをはじめ、梅酒もいろいろと取り揃え498円(税別)でご用意しています。

 

鳥取の郷土料理の代表格!〆はいただきで決まりです

鳥取名物いただきは1個198円(税別)です。

大きな油揚げの中にお米と小さく刻んだ野菜を詰めて、だし汁で炊き上げた郷土料理「いただき」は、鳥取県西部の弓ヶ浜半島が発祥なのだそうです。

古くは漁や農作業に欠かせないお弁当だったようで、それぞれの家庭の味があった鳥取を代表する田舎料理です。

フタバではあっさり目の出汁を使い、お酒の〆の一品として軽く味わえるように仕上げています。

ひと口ごとに油揚げから染み出すおいしい出汁汁と、ふっくらと野菜の風味を吸い込んだ鳥取米のおいしさでほっこりとなごんでくださいね。

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)