ブログ

心も体も芯から温まる楽しい時間を|フタバ 鳥取米子店

心も体も芯から温まる楽しい時間を|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

毎日寒いですね。

とは言え、例年に比べると過ごしやすい冬なのだそうです。

でも寒いですよね。

1年で一番冷え込みを感じる2月はもう目の前です。

今夜あたりお鍋で温まっていきませんか?

 

体の芯からポカポカになれるおいしい時間

美味しくって辛くて、もうお箸が止まらないとご好評をいただいているスンドゥブチゲ鍋は1人分で498円(税別)です。

そしてもう一つ、柚子の香りがうれしい塩ちゃんこ鍋も1人分で498円(税別)でご用意しております。

どちらも体の芯からポカポカに温めてくれる美味しい逸品ですので、寒い夜にはぴったりですよ。

1人分とはいえボリュームたっぷりですので、何人かでシェアしてもお楽しみいただけます。

この冬はフタバの鍋料理を全部体験してみませんか?

 

暖かいお鍋料理と一緒にこちらもおすすめです

寒いこの季節は鯖の脂が一番おいしく乗る時です。

そんな旬の鯖をさっぱりとした炙りしめ鯖にしました。

炙ることで余分な脂は落ちていますし、ほんのりと香ばしい香りが食欲を刺激してくれます。

付け合せの薬味をたっぷりのせても良し、炙りしめ鯖だけでその旨味を堪能するも良しですね。

ワサビ醤油もおいしいですが、柚子胡椒をちょっぴりのせていただくのも通好みです。

自慢の炙りしめ鯖は398円(税別)です。

 

熱いお鍋をフウフウ言いながら頬張った箸休めにもピッタリのおすすめのひと品です。

お鍋から炙りしめ鯖、そしてさっぱりとレモンサワー。

そしてお鍋に戻って炙りしめ鯖、もう無限ループに突入です!

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

17時~22時
(ラストオーダー:21時半)