ブログ

人気沸騰中!フタバ丼の三兄弟をご紹介します|フタバ 鳥取米子店

人気沸騰中!フタバ丼の三兄弟をご紹介します|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

毎日忙しくお過ごしのことと思いますが、体調管理は大丈夫ですか?

きちんと食事とってますか?

お湯を注ぐだけとかの簡易な晩御飯ばかりだと、ちょっとしたことで体調を崩してしまいかねません。

仲間と楽しく飲んだ後でも、おいしく食べられる〆メシをご紹介しますのでぜひご利用くださいね。

名付けて丼もの三兄弟!(センスがちょっと古い?)

 

サラッとスマートなのにコクがある長男

ねぎとしらすがあっさりしつつも、焦がしバターのコクで食が進みと評判の長男は、焦がしバターしらす丼498円(税別)です。

シャキシャキのねぎとふわふわのしらすは相性バツグンです。

焦がしバターで香ばしさを添えて、お好みでお醤油を数滴垂らすのもおすすめです。

 

ほっこりできる懐かしい味!みんな大好き次男です

長男よりは少しだけ味濃いめの次男は、真ん中に乗った卵が自慢の大山鶏月見親子丼498円(税別)です。

真ん中の黄身は言ってみれば「追い卵」です。

大山鶏の濃厚な旨味が卵でふんわり包まれて、甘じょっぱい出汁に良く合います。

月見卵をつぶして混ぜても良いですが、箸で持った大山鶏に黄身を絡ませてゆっくり味わうのもおすすめです。

 

味もビジュアルもインパクト大!がっつり肉飯が三男です

まだまだ食べられる!というがっつり体育会系の胃袋には、三男の台湾風肉飯はいかがでしょう。

濃いめの味付けなのに、なぜか後口すっきりの特製タレをたっぷりまとった柔らかいお肉と一緒に、あつあつの白飯を頬張ってください。

半熟煮卵の優しさがお口の中に広がって、肉の旨味が追い打ちをかける!そんな幸せな波状攻撃をご堪能ください。

フタバの丼もの三兄弟で、元気モリモリ!やる気マックスですね!

 

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

※2019年10月からの消費税改定に伴いまして、ご来店時の価格とサイト表記金額が異なる可能性がございます、詳細お問い合わせは店舗までご連絡ください。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)