ブログ

フタバ自慢の鳥取地酒 その1|フタバ 鳥取米子店

フタバ自慢の鳥取地酒 その1|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

 

前回は紅葉狩りで冷えた体を温めてくれるほっこりメニューをご紹介しました。

今回は第一弾として、フタバの充実日本酒メニューをご紹介しますね。

フタバの日本酒ラインナップは厳選した鳥取の地酒4種類です。

 

寒い日は日本酒がイチバン

まずは「強力」です。

鳥取の酒造米「強力(ゴウリキ)」を復活させて作られたお酒です。

ぬる燗がおすすめのコクがあり、かすかな酸味を感じさせるすっきりした味わいのお酒です。

醸造米ゴウリキは成長高が150㎝にもなるめずらしい品種です。

 

2種目は「鷹勇(タカイサミ)」をご紹介します。

山田錦で作られたお酒で、しっかりした味わいの中にフルーツを思わせる香りが爽やかなお酒です。

辛口に分類されますが、尖ってはおらずキリっとした後口が特徴です。

 

日本酒にはウ肉がおすすめ

しっとりと舌に絡みつくような柔らかいお肉に包まれたウニの濃厚さがたまらない一品です。

ウ肉をパクっと放り込んだお口にフタバ自慢の鳥取地酒を流し込めば、至福のひとときの始まりです。

噛めば噛むほどに奥深い味わいが広がり「飲み込みたくない!」と思ってしまうほどです。

ぜひ体験してみてくださいね。

 

今回は日本酒2品種をご紹介しました。

次の2品種は次回に譲りますので、また読んでくださいね。

 

スタッフ一同心よりご来店をお待ちしております。

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!
Instagramはこちら!

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)