ブログ

ちょい飲み気分にピッタリのお料理はいかがですか|フタバ 鳥取米子店

ちょい飲み気分にピッタリのお料理はいかがですか|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

新年会が一段落したら年度末の激務が始まりますね。

しかもその合間を縫って歓送迎会が目白押しのシーズン突入です。

オフィシャルの飲み会も良いですが、たまには気を使わない仲間だけでちょい飲みの日もアリですよね。

 

肉汁あふれ出す豚メンチカツ!

仲間内のちょい飲みなら、それぞれが好きなものを並べて楽しくわいわい盛り上がるのも素敵です。

みんなが違うものを1品ずつ頼んでシェアすればいろいろなお味が楽しめますね。

そんな集まりで必ずオーダーされる一品。それが肉汁爆発の豚メンチカツです。

さっぱりした酸味がポイントのオリジナルソースを纏ったメンチカツをお箸で切り分けるときの音が堪りません。

サクっとした感触の後、優しい抵抗をしつつも切り離されていくお肉は驚くほどの肉汁を含んでいます。

切り分けた途端に衣の中からあふれ出す湯気と肉汁・・・・

超おすすめのメンチカツは198円です。

 

レトロな赤ウインナー炒めはマストオーダー!

子供のころの遠足のお弁当に常連だった赤ウインナーも、ふと気づくと何年も食べていなかったりしませんか?

『いつでも食べられる=普段は食べない』という方程式の代表格が赤ウインナー炒めではないでしょうか。

誰でも食べたことがあるこの赤ウインナーにはノスタルジーがありますよね。

気の置けない友達とだからこそ遠慮なく頼みたい一品、赤ウインナー炒めは298円です。

フタバでホッと一息。心と体をオフにしてくださいね。

 

スタッフ一同心よりご来店をお待ちしております。

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)