ブログ

フタバでおいしいアヒージョ体験しませんか?|フタバ 鳥取米子店

フタバでおいしいアヒージョ体験しませんか?|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

もうすぐ梅雨がやってきます。せっかく暖かくなっていたのに、また少し寒さに逆戻りですね。

明るい色の傘を選んでも、やっぱり少し静かな気持ちになるそんな季節、そんな時こそフタバでサク飲み&ちょい食べでプチ暖というのはいかがでしょう。

 

大人気のアヒージョシリーズをご紹介します

素材のうま味が染み出たおいしいオリーブオイルをパンに浸して食べるお料理、それがアヒージョです。

ベースにはにんにくを使用しますが、しっかり火が入っているので匂いも気になりません。

女子にも大人気のアヒージョメニューですが、まずは海老とアボカドのアヒージョをご紹介します。

海老のぷりぷり感を残しつつ、最後に投入するアボカドが良い仕事をしています。

濃厚な中にもさわやかな甘みがあり、冷たい系のお酒にピッタリのお味です。

 

食べ応えあり!砂肝とじゃがいものアヒージョです

もう一つのアヒージョメニューは砂肝とじゃがいものアヒージョです。

真逆の食感をひとつの小鍋で融合させた、オリジナリティーあふれる一品です。

独特な食感の砂肝は火を通し過ぎないように、しゃがいもはホクホク感を損なわないように、少し大きめにカットしています。

その2つの素材の旨味を十分に含んだオリーブオイルのおいしさは、もう本当に格別なのです。

添えたバゲットにたっぷりとしみ込ませて頬張ってくださいね。

最後は小鍋をバケットで拭きながら食べていただきたいほどのおすすめのおいしさです。

アヒージョはどちらも598円(税別)ですので、仲間とシェアして食べ比べと言うのも楽しそうですね。

 

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【月〜木曜、祝日、日曜日】
17時~24時
(ラストオーダー:フード23時/ドリンク23時半)

【金、土曜日、祝前日】
17時~25時
(ラストオーダー:フード24時/ドリンク24時半)