ブログ

懐かしい味も取り揃えています!|フタバ 鳥取米子店

懐かしい味も取り揃えています!|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

 

昼間はもうすぐ夏!という実感がバシバシ伝わってくるのに、朝夕はまだ少し寒いです。

梅雨の晴れ間だったのに、急に降られて雨やどりなんて経験は誰にでもありますよね。

どうせ雨を避けるなら、フタバでおいしい時間にしてしまいましょう!

きっと急な雨も好きになれますよ。

 

ノスタルジックメニューNo.1!赤ウインナー

懐かしい赤ウインナーです。

一昔前までは遠足などのお弁当には必ず入っていたものですね。

でも、大人になってからはあまり口にする機会がないからでしょうか、実はフタバの隠れ人気メニューなのです。

小皿にかわいく盛られ、ちょっと入った切れ目がまるで閉じた傘のようですね。

その切れ目にマヨネーズを少しだけつけて召し上がってください。

プチっとかみ切った食感と一緒に、楽しかったあの頃の思い出がよみがえるかもしれませんよ!

 

ノスタルジックメニューNo.2!豆腐ちくわ

鳥取県民の私たちには、普通に食べてきた豆腐ちくわですが、実は他県には無いのです。

あのフワフワと柔らかいのに、食べ応えのある不思議な食感は、県外で暮らす鳥取県民にとってまさにソウルフードなのだそうです。

ちょこっとのせた山葵がアクセントですね。お醤油もちょこっとにして豆腐ちくわ本来の味を楽しむのが通です。

豆腐ちくわを食べながら、鳥取の地酒を冷でグビっと。いいですよね。

帰郷した際は懐かしい仲間を誘ってフタバでゆっくりおしゃべりしてはいかがですか?

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)