ブログ

自然の風を感じるテラス席はいかがですか|フタバ 鳥取米子店

自然の風を感じるテラス席はいかがですか|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

 

梅雨のジメジメ、嫌ですね。でも、当店がある鳥取県は「弁当を忘れても傘を忘れるな」と言われるほど年間降雨量が多いところですから、皆さんもう雨には慣れていらっしゃるかもしれません。

この恵みの雨シーズンが終わったら、待ちに待った夏が来ます。

夏と言えば海ですか?山ですか?それとも、クーラーの効いたおうちですか?

たまには街で夕涼みなんていかがですか?

 

この季節ならテラス席がおすすめですよ

フタバの店頭テラス席は、風の良く通る大通り沿いですので、解放感をたっぷりと味わえますよ。

会社で一日中クーラーに浸かった体には、自然の風が何よりのごちそうです。

ネクタイを緩め、シャツのボタンをひとつ多めに開けて生ビールで乾杯しましょう!

 

ビールの次は旬のレモンを堪能しましょう!

フタバ名物まるごとレモンサワー498円(税抜)です。

これ、どうやって飲むの?とよく聞かれます。

もちろんそのままフォトジェニックな姿をキープしつつ飲み干されるツワモノもおられますが、一番多いスタイルが、全部のレモンをグラスに押し込んで、レモンの隙間からチューハイを飲むというパターンです。

 

女性に多いパターンは、小皿にレモンを移動して、レモンをつまみつつチューハイを楽しむという感じです。

どちらにしてもさわやかさは同じ!自然の風の中で味わう丸ごとレモンチューハイは最高ですよ!

飲み干したら200円(税抜)のおいチューを注文してくださいね。

 

好きな肴を並べつつ、楽しい話で盛り上がれるフタバのテラス席をぜひご予約下さい。

 

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)