ブログ

花火の後はフタバへ直行!|フタバ 鳥取米子店

花火の後はフタバへ直行!|フタバ 鳥取米子店

こんにちは!フタバ 鳥取米子店PR担当です。

今年の梅雨は、スタートは遅いしいつまでもジメジメするしでなかなか鬱陶しかったですよね。

でも、そんなシーズンが終わればいよいよ夏も本番です!今週末からは花火大会も開催されますよ!

 

花火見物の後はフタバでお腹を満たしましょう

フタバには3つのコース料理があります。

一番カジュアルで飲み会にピッタリのFUTABAコースは2時間飲み放題付き、お料理が7品で3,500円(税込)です。

お友達との楽しいおしゃべりにぴったりなお料理ばかりをチョイスしています。わいわいと串をつまみながら花火の話で盛り上がってはいかがでしょうか。

 

一番人気のコースはスタンダードコースです

一番人気のコースはスタンダードコースです。こちらは2時間飲み放題付き、お料理は9品で4,000円(税込)です。

会社の仲間やしっかり食べるメンバーでも十分ご満足いただける内容です。こだわりのポテトサラダや牛刺しユッケ、炙りチャーシューねぎまみれもセッティングされていますのできっとご満足いただけます。

米子近辺の花火大会と言えば、境港で開催される「みなと祭花火大会」がこの7月21日の日曜日です。毎年大勢の見物客で賑やかなお祭りで、その花火の見事さは素晴らしいですよね。

公共交通機関を使えば駐車場の心配もないですし、米子駅前のフタバに寄るにはぴったりですよね!

 

もう一つが「米子がいな祭大花火大会」ですね。こちらは7月28日の日曜日です。こちらも毎年絶対参加!という米子っ子がたくさんいる有名なお祭りです。

歩く距離も結構長いので、おなかが空いたらフタバへGO!ですね。

両日程とも早めにご予約をおすすめします。

花火で心を満たしたら、フタバでお腹を満たしてくださいね。

 

 

レトロモダンで落ち着いた空間

米子駅徒歩4分、有名デザイナー・濱野浩一氏プロデュースのレトロモダンな「大衆酒場フタバ」。
骨董品屋で厳選したレトロなアイテムとガレージ感のある店内、カフェのように居心地の良い空間でお酒をお楽しみください。

サワーと逸品料理で飲み会

瀬戸内の温暖な気候に育まれ、防腐剤を一切使用していない「広島レモン」をつかったレモンサワーはまろやかな酸味がクセに!
塩レモン、はちみつレモン、生搾りなどなど。ビールやハイボールも充実!ご宴会に是非。

落ち着いた空間で優雅な大人の時間を過ごしたい時は、
フタバ 鳥取米子店へ 皆様のご来店をお待ちしております!

以上、フタバ 鳥取米子店PR担当でした。

 

各種お問い合わせ・ご予約は下記の電話番号まで!

電話番号:050-5269-7347
ネット予約はこちら!

 

※コース料理に関しまして、内容、構成が一部異なる場合もございます。詳細は、予約時にご確認ください。

※記事中では一部著作権フリーの画像を使用している場合がございます。

住所

〒683-0065
鳥取県米子市明治町157番地1F

電話番号

050-5269-7347

営業時間

【日〜木】
17:00〜00:00(L.O.23:00)
【金土祝前日】
17:00~25:00(L.O.24:00)